大人の時間割帳(1か月)お徳用12冊セット トリプル  クールセット 2,200円
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

大人の時間割帳(1か月)お徳用12冊セット トリプル  クールセット 2,200円

¥2,200 税込

送料についてはこちら

  • A)パイナップル

    SOLD OUT

  • B)ラムネ

    SOLD OUT

  • C)マスカット

    SOLD OUT

大人の時間割帳1か月用の、かっこいい色が選べる12冊セットです。 1色目は黒ごま4冊、2色目はブルーハワイ4冊、3色目4冊は選択肢の中から選んでいただけます。 表紙の色は、ジェラートのフレーバーを意識した名前になっています。 1色目は「黒ごま」で、色上質紙の銀ねずです。 上品でソフトなライトグレーで、大人の時間割の方眼と似ています。 2色目は「ブルーハワイ」で、色上質紙のブルーです。 少し白っぽい感じの、夏空のような青です。 3色目は、以下の色の中からお選びくださいませ。 A)「パイナップル」  色上質紙の黄で、濃くてビビッドな、アクセントになる黄色です。 コントラストが強めでおしゃれな組み合わせです。 B)「ラムネ」 色上質の水色で、普通の淡い水色で、ほんの少しだけ緑がかった優しい色です。 ブルー系の同系色で、使う方や場所を選ばない、落ち着いた組み合わせです。 C)「マスカット」 色上質紙の若草で、白ぶどう味のお菓子のような爽やかで淡い緑色です。 配色がソフトでありながら3色ともイメージが違うので使い分けしやすいです。 今ある11色を全部3組にすると膨大な組み合わせになってしまうので、兎原がおすすめの色を選んでセットにしてみました。 3色のうち2色はご提案して、最後の1色はお好きな色を選んで、お好みのトリプルセットが作れます。 この秋おすすめのセットです。 使い方例の紙が入っていない分お得になっています。 せっかくたくさんの色を作ったので、季節ごとに色を入れ替えた新しいセットを作って、いろんな組み合わせを楽しめるようにしたいなと思っています。 それぞれの色は、単品でもお求めいただけます。 【大人の時間割帳(1か月)】 ●表紙:紀州色上質紙 超厚口 ●中綴じシルバー針金製本 ●本文:淡クリームキンマリ(筆記性に優れたクリーム色の上質紙) ●最初と最後のページは方眼 ●時間割枠が見開きで7枠 ●印刷は薄いグレー ●日付は自由記入式 ●A5サイズで、高さ21cm×幅14.6cm ●重さ33gでとても軽い ●簡易包装です。製品のみが透明の袋に入っています。 (使い方例は入っておりませんので、アイディア集とセットでのご使用をおすすめいたします) 大人の時間割帳(1か月)は、1冊あたり時間割枠が7枠なので、7週間分書けます。 月間1枠+週間6枠にするのも便利です。 12冊セットなので、1冊1か月書くと1年間お使いいただけます。 ♪♪♪ここから先はお時間のある時にご覧くださいませ♪♪♪ 大人の時間割帳(1か月)は今後30色くらい順次展開する予定です。 一度に30色を作るのは難しいので、限定色は残りが少なくなってきたら次の限定色を生産して、なるべくいろんな色が買えるようにしたいと思います。 一周したらまた二巡目をします。 そのため、限定色で気に入った色があれば、お買い置きをおすすめします。 こちらはお徳用で、使い方例の紙は入っていない分、少しお安くなっております。 初めてお使いになる方は、使い方のアイディア集もご一緒にお求めいただくことをおすすめいたします。 ↓ https://usabenri.shop/items/5d0db0f83758746922a76e3d とても薄いので、他の手帳と併用したり、カバーに差し込んだりしやすいです。 今までの年間4分冊の大人の時間割帳と、1枚で使える大人の時間割リーフの間くらいの感じで使えます。 大人の時間割リーフを4枚まとめて持ち運べる感じなので、大人の時間割リーフのご愛用者さまにもおすすめです。 12分冊の薄いノートですが、表紙は大人の時間割帳のストライプの表紙と同じくらいの厚さの紙を使っているのでしっかりしています。 12冊セットなので、予定管理以外にも、表を作るのにも便利です。 家計簿や、体調管理のノートにもいいと思います。 色違いで買って、用途によって使い分けるのもおすすめです。 表紙には文字を入れていないので、逆さまでも使いやすくなっています。 日付スタンプを押したり、手書きでタイトルを書いたり、ラベルを貼ったり、シールやステッカーやマスキングテープでデコレーションしたり、自由にお使いいただけます。 別売りの、クリーム色の方眼ラベルを貼るのも、ページとお揃いになっていいかなと思います。 いいところは、1か月で新しい冊子になるので、気軽に始めやすいと思います。 苦手なところは、先月の記録を見返そうと思うと別の冊子になってしまうので、どちらかというとサブの手帳として活躍できる手帳だと思います。 大人の時間割帳と合わせて、他の手帳と合わせて、お使いいただけましたらうれしいです。